転職したいナースへの申し送りCLICK!

実際どうなの?看護師転職サイトを使わずに直接応募してみた話![私の体験談]

新人ナース

看護師が転職サイトを使わない方が良いって聞いたけど、それってホント??

ん~ケース・バイ・ケースだけど…
私は、今転職活動真っ最中なんだけど、
実は直接転職希望のクリニックに電話連絡してエントリーしたんだ!!
その理由も含めて解説していくよ♪

この記事はこんな人にオススメ
  • 直接応募の実際を知りたい人
  • 転職サイトを使うか悩んでいる人
  • 転職を絶対成功させたい人
  • 転職先と良好な関係を築きたい人

 

先に、まず結論からお伝えしますと…

結論:

面倒くさがりな人→転職サイト一本

絶対転職成功させたい人→

転職サイト+直接応募の掛け合わせが最強

  • 求人を探す時点では、転職サイトをフル活用!
  • 申し訳ないけど、エントリーする際には公式HPから求人募集を確認して自分で直接エントリーする

詳しく説明していきます♪

目次

この記事を書いている人

かおまかろん

  • 看護師  
  • 大学病院5年→療養病院5年→訪問看護1年目
  • アラサー/2児ママ
  • 投資/米国ETF、投資信託、個別株
  • 2021.8~副業ブログ開始(月間収益5桁)

[@kaomakaron]

なぜ転職先へのエントリーは自分で直接した方が良いのか?

転職サイトを使わない方が良い理由

  1. 転職先から圧倒的好印象を得られる!!
  2. 転職希望者の強い熱意が伝わる

①転職先から圧倒的好印象を得られる!!

好印象を得られると

  • 転職成功確率が格段に上がる
  • 転職後の人間関係を良好に築ける
新人ナース

なぜ、直接応募だと好印象を得られるの??

①病院は転職サイトへ、多額の中間マージンを払う必要がなくなる

病院は、転職成功時に看護師転職サイトへ

年収の約20%を紹介料として支払わなければならないのを知っていますか?

例えば、年収500万予定のナースが転職に成功した場合

病院→転職サイトに約100万円支払う必要がある

転職希望者が直接応募してくれたら、

病院側はこの出費がなくなるのでメリットはとても大きい。

採用に無駄な出費をかけなくてすむ、直接応募が喜ばれるのは当然です。

だから、病院やクリニックによっては公式HPの求人募集やリクルートのコンテンツに

「直接応募してくれたら、○○万円差し上げます」

と記載されているところも実は多いんです。

②転職希望者の強い熱意が伝わる

あなたが採用担当者で、HPから自分で調べて応募してくれる人がいたらどう思いますか??

  • 数多くある看護師求人の中から、自分で選んでくれた
  • 全て転職活動を代行してくれると言っても過言ではない、転職エージェントをあえて使わずに応募してくれた
  • 自分の労力を使って転職活動をしてくれた

以上のことから、応募してくれた熱意は確実に伝わります!!

 

私が実際に転職サイトを使わずに直接エントリーした理由

実際、私は2回目の転職ではナースJJを使って転職をしたけど、3回目の転職ではエントリーからは直接自分で勧めたよ。

その理由は

前職の転職後、就職先の看護部長にこのように言われました。

看護部長

ホントは、転職会社使わないで転職してほしかったな。
私達、エージェントにすっごいお金払わなきゃいけないんだよね。直接来てくれたら、〇〇万円あげたのに…。もし、友達のナースを紹介してくれるなら、私に直接言ってね♪

この言葉を聞いて、今回の転職を絶対成功させたい私は、直接希望先にエントリーすることにしたよ。

直接エントリーの結果は?

見事合格しました!

採用担当の方に、「エージェントを使って応募していたよね?」と聞かれ、

自分でエントリーした理由を正直に説明すると…

採用担当に言われたこと

それは、当社としてはとてもありがたい!!

院長(採用決定権がある)にも、私から直接応募してくれた経緯を話しますね♡」

と大変喜んでいただけました!!

直接応募して正解だった!

直接応募のデメリット

  • 求人を自分で探さなければいけない
  • 内部情報を知ることができない
  • 面接対策や、エージェントから転職先へのフォローUPをしてもらえない
  • 応募、面接日の調整を全て自分でやらなければならない
実際感じたデメリット

自分で、電話して、職務経歴書と履歴書を送って、面談日程の調整をして…

面倒くさいのは事実です!!

転職先なので、丁寧な言葉を使ってやりとりしたり、書類の作成時も一般的なマナーを確認する必要があります。

時間と気持ちの余裕がなければ、はっきり言ってオススメしません。

面倒くさいのは事実

とにかく、めんどくさいのは嫌!!

楽して転職したい!!

→看護師転職サイトを使っての転職をオススメします!!

私が実際に利用したオススメ転職サイト

転職サイトを上手に活用する方法

転職サイトを使うメリット

  1. 利用は全て無料
  2. 面接をしない意思を見せなければ、良心的に転職先を探してくれる
  3. 希望の転職先に直接電話して、気になるポイントを質問・確認してくれる
  4. 内部情報を沢山持っている
  5. 職務経歴書の作成、エントリー、面談日の調整をすべて、転職希望先とやりとりしてくれる
  6. 面接対策:良く聞かれる質問や回答例を丁寧に事前フォローしてくれる

 

直接応募のデメリットを補う

+好印象を与えて転職成功するために…

結論:転職サイト+直接応募の掛け合わせが最強

どこまで、転職サイトを使って
どこから直接応募をするかが、キーポイントだよ!!

ポイント

転職サイト:転職先の選定・内部事情のリサーチ・希望条件の簡単な交渉

転職希望先のHPエントリーから面接までは、転職希望先のHPの問い合わせメールもしくは電話で直接行います!!

お悩みナース

でも、面接の直前で転職エージェントになんて言えば良いのか分からないよ…。

そうだよね!!

例えば、このように伝えて見ましょう。

「ゆっくり自分のペースで転職先を探すことにしました。」

「退職予定だったのですが、退職決定が保留になってしまいました。なので、転職活動は一旦ストップすることにします。」

お悩みナース

転職サイトからしつこい連絡がきそうで不安…

その場合は、登録した転職サイトを退会しましょう!!

転職活動は一瞬、その後の仕事は長期スパンです!!

転職エージェントさんには、少し申し訳ないのですが…

転職エージェントを途中で使うのをやめてはいけない決まりはどこにもありません!!!

上手に転職サイトを活用して、転職活動を成功させましょう!!

まとめ

今回の内容まとめ

なぜ転職先へのエントリーは自分で直接した方が良いのか?

転職サイトを上手に活用する方法

結論:

面倒くさがりな人→転職サイト一本

絶対転職成功させたい人→

転職サイト+直接応募の掛け合わせが最強

この方法が全てではありません。

あくまで、私の実体験を通した感想になるので参考程度にしていただけると嬉しいです♪

転職成功を願って…♪

ポチっとお待ちしています♡


看護ランキング にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
当ブログテーマ[SWELL]

お洒落でかっこ良いデザインにしたい!記事の作成時間を短縮させたい!

↑そんな方は是非SWELLにすることをオススメ♡ ¥17600(税込み)

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

プロフィール情報 

詳しいプロフィールはこちら→詳しいプロフィール

コメント

コメントする

目次
閉じる